着るだけで体を引き締めてくれるという夢のようなアイテムである加圧シャツ。そんな加圧シャツの効果はどうやって生み出されるのか、その秘密に迫ってみたいと思います。

着るだけで筋肉を刺激してそれを引き締めてくれる効果があるという加圧シャツ。しかも筋肉の引き締め効果だけではなく、姿勢矯正効果や血行促進効果もあるという、そんな加圧シャツの効果は一体どのようにして生み出されているのでしょうか。

加圧シャツの効果の秘密とは

まず前提として、加圧シャツには筋肉を刺激して引き締めを促してくれる効果があると言われますが、間違っても加圧シャツを着るだけで腹筋が六つに割れてシックスパックになれたり、ムキムキのマッチョマンになれるといったことはありません。あくまでも加圧シャツの効果は補助にしか過ぎないことを理解しておく必要があります。加圧シャツは大抵非常に伸縮性に富んだ素材を体に加圧がかかるような特殊な形に裁断することによって体を加圧します。その際に理想的な姿勢になるように加圧を与えることで姿勢の矯正やそれに伴う血行の促進、腰痛の改善効果などを生み出すわけです。加えて加圧が非常にきつい加圧シャツでは動きを大きく制限するため、トレーニングの際に体にかかる負荷を増大させてトレーニングの効果を最大限に高めることも目的とされています。単純に加圧によって、着るだけでお腹周りなどを押さえてくれるため、着痩せすることも期待できるでしょう。